読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aihachi’s diary

2016年元日スタート。日々の生活で面白いと感じたことを書けたらいいなぁ。現在の関心事:スケート教室、RAPT blog、ラジウム石 etc.

9ヶ月振りのスケート教室

 昨年の5、6月、7回のみ通った埼玉アイスアリーナのスケート教室。この4月から復帰し、8日に行ってきました。今回は気分を新たにマイシューズを携えて。

 川越のスケートリンクの閉鎖に伴い、川越のインストラクターも合流し、スケート教室の体制も変わりました。昨年入っていた60歳以上のシニア教室はなくなり、アダルト教室に入りました(私の年齢は一応アダルトです)。アダルト教室は、水曜教室と金曜教室があり、11:15~12:00までですが、営業時間内の10:00~18:00はフリー滑走ができるのでお得です。

 定員30名のところ、30名近くいたと思います。出席確認、準備体操、リンクに上がって1周滑った後集合し、〇〇ができる人、とか聞かれて、クラス分けしました。

 今回全くの初心者は1名だったようで、一人のインストラクターがその方について指導されていました。あとはレベルで3つのクラスに分かれました。私は一番下のレベルで、さらにその中で一番できない人であることがすぐに分りました。今年の2月に始められた方が2名いて、私を含め3人だけ赤いヘルメットをかぶって練習しています。後に赤ヘル軍団と呼ぶようになります。私たちはカッコウ良さより安全を選びます。後頭部を激打することになりたくないからです。

 9ヶ月ぶりに滑ってみて、少し怖さもあったし、思うように滑れないな、と思った。他の人ができることが自分はできない、ということがストレスにもなった。

 でもさ、去年初めてリンクに上がった時は、歩くことから始めたことを思うと、今年は滑れるところから始めているんだよね。

 フリー滑走の時に私よりずっと年配の方で、18か月独力で練習しているという方が、2か月でそれだけできれば天才だよ、なんて優しい言葉をかけてくれたりする。

 

『継続は力なり』を信じて、練習することを楽しんでいきたいと思います!(^-^)/